【ビールは冷え性に逆効果!?】お酒と冷え性の関係とは?

osakearukorukakueru

お酒を飲むと体内の血行を

促進させるため体が温まり、

体温を高める働きがあります。

しかし、お酒の飲み方を間違えると

逆に体を冷やしてしまう可能性もあり

冷え性の方はお酒の飲み方には

特に注意したいです。

今回は、お酒と冷え性の関係性について

解説していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

冷え性とアルコールの関係性

冷たいお酒は内臓を冷やす原因に

biruarukorunomimono

体が冷えてしまう原因としてまず

挙げられるのは、キンキンに冷えた

ビールなど冷たいお酒を飲むことです。

冷たい飲み物が体を冷やすことは

ごくごく当たり前のことですが、夏場は

非常に暑いので、知らず知らずのうちに

冷たいお酒を飲んでしまいがちです。

また、冷たいお酒が直接胃に流れ込むと

内臓の働きが鈍くなり、内臓に大きな

負担をかけてしまいます。

冷たいお酒を飲むときには、

暖かい料理を食べつつ、ゆっくりと

飲むことが重要です。

特に、冷え性の人は空腹時に

いきなり冷たいお酒を飲まないように

注意したいですね。

発汗によって体温が低下する

aseundouhakkann

お酒を飲むと体が温まり、一時的に

体温が上昇しますが、それと同時に

大量の汗をかきます。

特に、急に大量のアルコールを

摂取してしまうと急激に体温が

上昇するので、体は体温を下げようと

大量の汗を出します。

それら汗が蒸発すると急激に体温が

低下してしまいます。

お酒が体を冷やすとされる一番の理由が

この発汗作用にあると言われており

お酒を飲み過ぎてしまうことで

逆に体温が低下してしまうのです。

お酒で体を温めるのであれば、一気に

お酒を飲むのではなく、少しずつ飲んで

急に大量の汗をかかないように

工夫することが重要です。

スポンサーリンク

体を温めるお酒と体を冷やすお酒

単にお酒と言っても体を温めるお酒と

逆に体を冷やすお酒があります。

一般的に体を温めるお酒は

  • 日本酒
  • 赤ワイン

の2つが代表的ですね。

osakearukorunihonsyu

特に日本酒は体を温める効果が高く

日本酒風呂など美容の面でも

用いられることの多いお酒です。

逆に、体を冷やすお酒は

  • ビール
  • 白ワイン
  • 焼酎
  • ウィスキー

の4つが代表的です。

とりわけビールは暑い夏に欠かせない

飲み物ですが、空腹の状態で飲むと

内臓に負担をかけるだけでなく、

体温低下も招いてしまいます。

冷え性の方は、お酒の種類にも

注意したいですね。

アルコール分解に水分が使われる

suibunhokyumizunomimono

アルコールを分解するためには

水分を必要とするため、利尿作用が

働きます。

アルコール分解によって水分が使われ

その水分が体外に排出されます。

結果として、体内の水分量が

低下するために血液の流れも

悪くなります。

飲酒後に感じる「むくみ感」

この血流の流れが悪くなることが

原因にあるのです。

血液の流れが悪くなることは

冷え性に繋がる原因なので

お酒を飲んだ後は水分補給も

忘れずに行いたいところです。

まとめ:お酒の種類や飲み方には要注意!

お酒は一見すると体を温める働きが

あるように見えますが、それは節度を

守って正しく飲んだ場合であり、

一度に大量のお酒を飲んだ場合や

空腹時に冷たいお酒を直接飲むなど

飲み方を間違えると逆に体温を

下げる原因となります。

お酒で体を温めるのであれば

暖かい料理を一緒に食べつつ、

お酒は少しずつ飲みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加