医療制度・機器・薬等 一覧

【傷口の消毒は不要!】キズパワーパッドの正しい使い方はこう!

【傷口の消毒は不要!】キズパワーパッドの正しい使い方はこう!

新型絆創膏の代表例である 「キズパワーパッド」 非常に画期的な絆創膏ではあるものの 傷口を乾燥させて治す従来の絆創膏とは 使い方が異なるので、正しく使わないと 傷が化膿する恐れがあります。 ・・・

記事を読む

新型絆創膏のメリット・デメリットはこう!高いけど効果大!

新型絆創膏のメリット・デメリットはこう!高いけど効果大!

何かケガを負った時に使われる 「絆創膏」 絆創膏と言えば、ガーゼが ついており、傷口が汚れるのを 防ぐためにありますが、今では 傷を治すことを目的とした 新型の絆創膏も登場しています。 ・・・

記事を読む

頭痛薬の飲み過ぎが薬物乱用頭痛に!その症状や対処法はこう!

頭痛薬の飲み過ぎが薬物乱用頭痛に!その症状や対処法はこう!

あなたは薬物乱用頭痛という頭痛を ご存知でしょうか? 頭痛を抑えるために飲む頭痛薬ですが この頭痛薬を頻繁に服用していると 逆に頭痛薬が原因で、頭痛を 引き起こす危険があります。 特に、頭痛薬を1・・・

記事を読む

頭痛薬が効かない原因はこれ!追加で飲むのは控えるべき!

頭痛薬が効かない原因はこれ!追加で飲むのは控えるべき!

あなたは頭痛が発生した時に何か 薬を飲んでいるでしょうか? 恐らく頭痛薬として最もメジャーなのは バファリンとイブでしょう。 私も突発的な頭痛や風邪などで 辛い頭痛の症状が出たときに 頭痛薬にはよ・・・

記事を読む

解熱剤の効果と正しい使い方はこう!本当は頼りになる薬!

解熱剤の効果と正しい使い方はこう!本当は頼りになる薬!

風邪などで熱が出たときに使われる 解熱剤(げねつざい) 解熱剤は、病気そのものを治す 薬ではないため、「高熱でない限り 使わない方が良い」と思われがちですが 解熱剤は本来、熱を一時的に下げて 治療・・・

記事を読む

【どっちの頭痛薬が良い?】バファリンとイブの違いはこれだ!

【どっちの頭痛薬が良い?】バファリンとイブの違いはこれだ!

皆さんは市販の頭痛薬に バファリン(ライオン)と EVE(エスエス製薬)があることは ご存知でしょうか。 恐らくこの2つの頭痛薬は 市販の頭痛薬の中では最もメジャーな 頭痛薬だと私は思います。 ・・・

記事を読む

【身近な薬】ロキソニンとは何か?その使い方や副作用とは?

【身近な薬】ロキソニンとは何か?その使い方や副作用とは?

痛み止めとして非常に有名な ロキソニン 痛み止めの薬であるということは 多くの方が知っていますが 実は使い方を間違えると強い副作用が 出ることもあるということは 意外にも知られていません。 ・・・

記事を読む

【選び方も重要】ステロイド軟膏の正しい塗り方とは?

【選び方も重要】ステロイド軟膏の正しい塗り方とは?

皮膚炎など肌の炎症を 抑えるために使われる ステロイド軟膏 副作用の心配もありますが 適切に使えば副作用は発生せず 高い効果を発揮してくれます。 ただ、ステロイド軟膏は種類が多く ど・・・

記事を読む

【皮膚以外にも使われる】ステロイドとは何か?副作用はあるの?

【皮膚以外にも使われる】ステロイドとは何か?副作用はあるの?

よく皮膚の炎症を抑えるために 使われるステロイド。 私自身もステロイドは使ったことが ありますが、実際にステロイドが どのようなものなのか、そこまでは 知りませんでした。 今回は、そんな皮・・・

記事を読む

【忘れず申請したい】高額療養費制度の2つの申請方法とは?

【忘れず申請したい】高額療養費制度の2つの申請方法とは?

1ヶ月の間にかかった医療費の 自己負担額が一定上の限度額を 超えた場合に払い戻すことができる 高額療養費制度 (こうがくりょうようひせいど) この医療制度を活用すれば 医療費が高額になった場合でも・・・

記事を読む

【理解しづらい】高額療養費制度とは?どういう人が受けられる?

【理解しづらい】高額療養費制度とは?どういう人が受けられる?

公的医療保険における制度の 1つである高額療養費制度 (こうがくりょうようひせいど) 医療費が高額になってしまった場合に 活用できる医療制度ですが なにせ説明が堅苦しいので 実際にどのような仕組み・・・

記事を読む

【分かり辛い!】公的医療保険制度とは何か?その仕組みとは?

【分かり辛い!】公的医療保険制度とは何か?その仕組みとは?

高額な医療費の負担を減らしてくれる 公的医療制度。 日本には非常に優れた医療制度が ありますが、中には自分から 申請を行わなければ給付を受け取れず 制度の仕組みを知っていないと 損することもありま・・・

記事を読む

【なんで体内を写せるの?】レントゲンの仕組みや原理とは?

【なんで体内を写せるの?】レントゲンの仕組みや原理とは?

体のあらゆる部分を映し出す レントゲンやCT検査。 でもレントゲンって一体 どうやって体内を映し出しているのか そこまで知っている方はなかなか いないと思います。 今回は、そんなレントゲン・・・

記事を読む

妊婦はなぜレントゲンを受けられないのか?胎児への影響とは?

妊婦はなぜレントゲンを受けられないのか?胎児への影響とは?

体のあらゆる詳細を調べることが できるレントゲン。 体の内部の検査には非常に役に立つ レントゲンですが妊婦さんや 妊婦の可能性がある方は受けることが できないと言われています。 今回は、そ・・・

記事を読む

【肺がんの早期発見に】胸部CT検査の目的とその費用とは?

【肺がんの早期発見に】胸部CT検査の目的とその費用とは?

現代、医療機器にも実に様々な 物があり、もはやなくてはならない 重要なものとなりました。 そんな数ある医療機器の中でに 胸部CT検査というのがありますが これはどのような目的で使われ 費用はどのぐ・・・

記事を読む

保険適応で外科矯正を受けるのに必要な4つの条件とは?

保険適応で外科矯正を受けるのに必要な4つの条件とは?

顎の骨を削る、切り取ることで 通常の歯科矯正では治せないような 場合に用いられる外科矯正 手術を伴う治療なので費用も 非常に高額になると心配になると 思いますが、実は特定の条件を 満たしていれば保・・・

記事を読む

【肺炎のリスク】タバコをやめないと全身麻酔ができない理由とは

【肺炎のリスク】タバコをやめないと全身麻酔ができない理由とは

普段はあまり自分とは無関係と 思いがちな全身麻酔による手術。 しかし、事故や病気等が原因で 突然全身麻酔による手術を 受けなくてはならないことも 時にはあるでしょう。 今回は、このタバコと・・・

記事を読む

【結構異なる】手術で使われる溶ける糸と溶けない糸の違いとは?

【結構異なる】手術で使われる溶ける糸と溶けない糸の違いとは?

皆さんは何らかの治療を 受けた際に傷口を縫合した 経験はあるでしょうか。 縫合糸自体は種類が多いですが 基本的には自然に消滅する糸と 後日、抜糸が必要になる糸の 2種類ありますよね。 ・・・

記事を読む

【極低確率?】全身麻酔で起こりうる合併症や偶発症の症状とは?

【極低確率?】全身麻酔で起こりうる合併症や偶発症の症状とは?

現代、手術において重要な 役割を果たしている全身麻酔。 ただ、この全身麻酔も 薬である以上、極稀に合併症や 偶発症を引き起こすことが あると言われています。 今回は、この全身麻酔による ・・・

記事を読む

【不安になるのは仕方がない】全身麻酔を伴う手術の流れとは?

【不安になるのは仕方がない】全身麻酔を伴う手術の流れとは?

意識がなくなってしまう 全身麻酔。 できるだけ受けたくないという 思いが強い全身麻酔ですが 何らかの病気を治療するために やむを得ず全身麻酔で手術する ことになるかもしれません。 た・・・

記事を読む

1 2