【肺水腫とはこういう病気!】息苦しさや血痰には要注意!

sinzouikigurusii

何もしていないのに息切れが起こったり

呼吸困難になる、痰や咳が頻繁に

繰り返される・・・

もしこのような症状が続くようなら

肺水腫(はいすいしゅ)という

肺の病気である可能性があります。

今回は、肺水腫とはどういう病気なのか、

その原因や治療法について分かりやすく

解説していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

肺水腫とはこういう病気!

肺に液体が溜まることで発症する病気

mizusuiteki

肺水腫を簡単に説明すると、呼吸による

空気の入れ替えを行う肺胞の部分に

血管からにじみ出た液体が溜まることで

呼吸循環機能に異常が発生する

病気です。

肺胞は酸素を体内に取り入れ、体内で

発生した二酸化炭素を体外へ排出する

重要な役割を持っている部分です。

しかしながら、肺水腫になると

何らかの原因によって肺胞の周囲にある

毛細血管から血液の液体成分が

にじみ出て、肺胞の中に液体が溜まり

正常な呼吸を妨げます。

肺水腫を放置して症状が悪化すると

何もしていないのに呼吸困難を

引き起こしたり、呼吸不全によって

ショック状態になり、最悪死に至る

ケースもある病気です。

言い換えれば、自分の体から出る体液が

原因で溺れ死ぬ病気とも言えます。

スポンサーリンク

肺水腫の主な症状

息切れや息苦しさを感じやすくなる

肺水腫の症状として、まず発生するのが

息切れや息苦しさです。

肺水腫は呼吸循環機能をつかさどる

肺胞に液体が溜まり、正常な呼吸を

妨げます。

そのため、何もしていないのに

息苦しさを感じたり、少し動いただけで

息切れとなるのが特徴です。

特に、横になった時に息苦しさを

感じやすく、夜中に突然息苦しさで

目が覚めることもあります。

血痰が出るようになる

肺水腫を発症すると、肺胞に血液の

成分を含んだ液体が溜まるため

それを排出するために痰が頻繫に

出るようになるのも肺水腫の特徴的な

症状の1つです。

血液の成分が混じっているため

痰の色は血が混じって赤っぽかったり、

ピンク色になります。

風邪でもないのに、痰が出続けたり

痰の色が赤っぽい色になっているなら

要注意です。

酸欠になり顔色の悪化、冷や汗や震えが出る

肺水腫になると酸素を正常に取り入れる

ことが難しくなるので、酸欠状態

陥りやすくなります。

酸欠になると

  • 顔色が悪くなる
  • 強い眠気
  • 頭痛やめまい
  • 集中力の低下
  • 冷えやむくみ、震えなど

といった症状が現れるようになります。

肺水腫の原因はこれ!

sinzouhatobyouki

肺水腫には大きく分けると

  • 心臓の異常によって引き起こされる肺水腫

と、

  • 心臓以外に原因がある肺水腫

の2つに分けられています。

心臓の異常によるもの

心不全や心筋梗塞といった心臓の病気を

患っていると、心臓から送り出される

血液の流れや血圧が乱れるため、

肺胞に血液が溜まり肺水腫になります。

「心原性肺水腫」と言われており

心臓の病気によって引き起こされる

肺水腫です。

原因が心臓にあるため、肺水腫を

治療するためにはまず心臓の病気を

治療する必要があります。

心臓以外に原因がある場合

もう一つの大きな原因としては

「非心原性肺水腫」と呼ばれており

心臓以外の原因によって引き起こされる

肺水腫です。

その原因となる要因は

  • 重度の肺炎
  • 血液が細菌感染する敗血症
  • 高山病
  • 外傷
  • 薬の副作用

といった様々な原因があります。

まとめ:息切れや血痰などの症状が出るなら一度検査を!

このように肺水腫は何らかの原因で

肺に液体が溜まることで正常な呼吸を

妨げる病気です。

重症化すると治療が難しくなり、

最悪命にかかわることもあります。

息切れや血痰が頻繁に出たり、

運動していなくても息苦しさを

感じるのであれば、一度呼吸器内科等で

検査を受けましょう。

肺水腫は胸部の聴診を行うことで

発見できる病気です。

早い段階で肺水腫を見つけることが

できれば治療の負担も最小限で済むので

気になる症状が出る場合、まずは一度

検査を受けることをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加