【30分後が良いの?】食後の歯磨きをするタイミングとは?

hamigaki

歯の健康に気を使っている方なら

食後、虫歯や歯周病予防のために

すぐにでも歯を磨きたい気持ちに

なってしまうと思います。

しかし、歯磨きするなら食後30分程

経った後にするのが一番良い

という話もよく耳にしますよね。

今回は、本当に歯を磨くのは30分後が

良いのか、それとも食後すぐに磨くのが

良いのか、その食後に歯を磨く

タイミングについて解説していきます!

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

■ 食事が終わった直後、口の中は酸性

食事後の口の中は細かな食べかすが

多く残っているので酸が発生します。

酸は唾液の力で中和できますが

酸を完全に中和するまでには

約30分程時間がかかるそうです。

口の中が酸性だと歯の表面を覆っている

エナメル質が溶けやすい状態にあり

この時に歯磨きをしてしまうと

逆に、歯の表面のエナメル質を

傷つけてしまうことがあります。

酸が中和されてから歯を磨けば

この磨り減りを防ぐことができる、

つまり30分後に歯を磨くのが

良いということになるのです。

スポンサーリンク

■ ただ、必ずしも食後から30分後に磨く必要はない

確かに食後、口の中は酸化しますが

食後すぐに歯を磨いても

実はあまり問題なかったりします。

一番の問題は歯磨きのやり方

強い力でゴシゴシ磨いてしまうと

ただでさえ、酸化している歯を

余計に歯を傷つけることになります。

歯磨きは、力を入れずに小さな力で

磨いていくのが本来のやり方で、

正しい歯磨きの弱い力加減なら

例え食事後すぐに磨いたとしても

エナメル質を削ることは少ないです。

そのため、正しいやり方で歯を磨くなら

酸化が進む前の段階、食事の直後に

歯を磨くのが良いのです。

ただし、酸蝕症(さんしょくし)の方や

酸の強い食品を摂取した後は

できるだけ食後30分経った後に

歯を磨くようにしましょう。

【虫歯とは違う!?】酸蝕歯とは一体何?その原因と治療法とは

酸蝕歯についてはこちらを参考に

酸蝕症は普段からジュース、

特に酸が強いオレンジジュースや

コーラなどの飲み物を飲んでいると

発生する歯の病気です。

歯に黄色っぽくU字型の凹みが

あったり、光沢がかかっている

歯が酸蝕だと言われています。

酸蝕症の歯は酸化の度合いが強く

通常の歯に比べて歯の表面が

磨り減りやすい状態にあります。

ちょっとした歯磨きでも

ダメージを受けやすいので

酸蝕症の方は唾液で中和されるまで

時間を置いたほうが良いです。

どうしても気になるようなら

食事した直後はうがいだけして

食べかすを取り除くぐらいに

しておくのが良いでしょう。

■ まとめ:食後すぐに磨くのが良い!ただし、最小限度の力加減で

食事直後は口の中が

酸化することには変わりませんが

酸蝕症でない方は30分経つ前に

歯を磨いても問題ないです。

根本的に一番大切なのは

正しい方法で歯を磨くことなので

磨き方さえ間違っていなければ

食事後すぐに歯を磨いても大丈夫です。

すぐに歯を磨けば酸化が進むのを

防ぐことができるので

普段やっている正しい歯磨きを

意識して、食後はできるだけ早く

歯を磨くよう心がけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。