【鼻血と食べ物は無関係?】本当の原因は食べ過ぎにあるかも?

チョコレートやナッツ類を

食べると鼻血が出る・・・

といったことを誰もが一度は

耳にしたことがあると思います。

鼻血の原因は様々ですが

この食べ物との因果関係は

どうなのでしょうか。

今回は、鼻血と食べ物の

関係について解説していきます。

スポンサーリンク

食品と鼻血は関係ない?

食べる(飲む)と鼻血が

出やすくなると言われる食品は

  • チョコレートやココア
  • にんにく
  • ナッツや落花生などの豆類
  • 酒などアルコール類
  • 辛いもの

の5つでしょう。

特に、チョコレートは必ずと言って

良いほど疑われますよね。笑

しかしながら、実際のところ

チョコレートが鼻血を引き起こす

その原因であるとする医学的な

根拠はないと言われています。

(日本チョコレート・ココア協会より)

スポンサーリンク

間接的に鼻血を引き起こしているだけ?

じゃあ、全く関係ないのかと

言うとそうではなく、上記の鼻血を

引き起こすと噂されている食品には

共通する点があります。

それは、上記に食品のどれもが

血液の流れを良くする作用を

含んでいることです。

例えば、チョコレートには

カフェインや興奮作用があり、

ナッツ類も、血液をサラサラにする

効果が含まれています。

とりわけ、お酒などアルコール類は

明らかに血行が良くなりますよね。

また、ナッツはお菓子に加工され

塩分も多く含まれている食品の場合は

大量に食べると血圧が急激に上昇する

こともあります。

そして鼻血は本来、ぶつけたり

鼻の粘膜をいじらない限りは

滅多に出ることはないです。

突然鼻血が出る3つの原因とは?

しかし、これら血流を良くする

食品を過剰に摂取すれば

鼻の粘膜にある毛細血管が拡張し

ちょっとした刺激でも鼻血が

出てしまうような状態にあります。

そんな時に鼻血が出れば、本人は

鼻血の原因はその食品にあると

勘違いしてしまうことでしょう。

チョコレートを食べたから

鼻血が出たのではなく、本当の原因は

鼻の粘膜が傷つくことです。

これらチョコレートなどの

食品は、鼻血を引き起こしやい

状態にしているだけで、あくまでも

間接的に作用しているだけなのです。

つまり、何が言いたいのかというと

結局は食べ過ぎが原因ということです。

その人の体質によっても

吸収率が違いますが、普段から

チョコレート等を食べると

鼻血が出るといった場合には

無意識に食べ過ぎていないかを

見直すようにしましょう。

まとめ:何にせよ食べ過ぎることが原因

このように鼻血と食べ物は

直接的関係はないというのが

医学的な見解です。

しかしながら、血流を良くする

食品を過剰に摂取してしまうと

血圧が上昇するため、実質的に

鼻血が出やすい状態となります

そのような時に、実際に鼻血が

出てしまったら、誰でも原因は

その食品にあると思うことでしょう。

それゆえに、その食品を食べると

鼻血を引き起こすといった噂が

生まれたのだと思いますね。

どんなものであっても食べ過ぎ

飲みすぎは良くないということを

意識しておきたいものです。

【病気による鼻血もあるの?】血圧や肝臓機能とも関係してる?

こちらも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

アドセンス
関連記事タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加