【ヘルペス対策専用サプリ 】

返金保証付きなのでお試しも可!

botan4

できるとヒリヒリして厄介な存在である

「ヘルペス」

とりわけ、口の周りにできるとかゆくて

イライラすることもあるかと思います。

 

ヘルペスを治すためには、抗ウイルス薬が

含まれているものを使うことが多いですが

一般的にヘルペス治療の薬は第1類医薬品

分類されるために、薬剤師がいる

薬局でないと買えません。

 

また、長期的に見ても薬に頼らずに

ヘルペスを予防・治療することは

再発防止にも繋がります。

 

今回は、薬に頼らずにヘルペスを

治す方法について解説していきます。

薬を使わずにヘルペスを治すには

ビタミンを積極的に取り入れる

ヘルペスの予防・改善に重要な栄養素は

ビタミンCやビタミンB1、B2といった

ビタミン類です。

 

数あるビタミンの中でもヘルペス改善に

効果を発揮するのはビタミンCと

ビタミンB群の2つです。

 

ビタミンCには、抗ウイルス作用があり

疲労回復効果や免疫機能を強化する

作用もあるため、病気や体調不良の時には

重要な栄養素です。

 

ビタミンCは、ヘルペスウイルスにも

効果を発揮し、症状の悪化を防いだり、

再発防止にも効果を発揮します。

 

ビタミンB群には、粘膜の再生効果があり

皮膚の新陳代謝を良くするために、

ヘルペス治療以外にもニキビや口内炎、

しわ・たるみ予防にも効果があります。

 

ヘルペスは、皮膚の粘膜にウイルスが

感染することによって発生するので

皮膚の新陳代謝を向上させれば、

それだけ早くに治すことができます。

 

ウイルスの感染拡大を防ぐビタミンC。

粘膜の再生を助けるビタミンB群。

この2つを積極的に取り入れることが

できれば、薬に頼らずにヘルペスを

治すことは十分可能です。

 

緑黄色野菜や、果物にはビタミンCが、

レバーや魚類、豆類にはビタミンBが

豊富に含まれているので、ヘルペスの

改善・予防を目指すなら、これら食品は

積極的に取り入れていきたいです。

休養とって免疫力を高める

ヘルペスは、例え感染したとしても

体の免疫力が強ければ、症状の発症を

防ぐことができます。

 

疲労やストレスを溜め込むと免疫力が

低下してしまうため、適度に休息を取り、

良質な睡眠を取ることができれば

ヘルペスの発症を防ぎ、症状の悪化も

防ぐことができます。

 

ちなみに、睡眠に関しては単純に

睡眠時間を増やせば良いという

訳ではなく、睡眠時間よりも睡眠の質を

高めることの方が重要です。

参考:睡眠の質を高める方法はこれ!今すぐできる6つの対策とは?

 

また、運動不足も免疫力を低下させる

要因の1つとなっています。

 

適度な運動は、体内の免疫細胞を

活性化させる働きがあり、継続して

運動する習慣のある人ほど免疫力が

高いことも証明されています。

 

自分の体力を超える激しい運動は

逆効果ですが、ウォーキングや

ストレッチといった軽い運動なら

負担も小さいので、慣れないうちは

軽い運動から始めるのがオススメです。

 

まとめ:ビタミンを積極的に取り入れるべき!

ヘルペスは感染力の非常に強い厄介な

ウイルスですが、日頃の食事や

生活習慣を改善し、免疫力を高めれば

薬に頼らずともヘルペスを治すことは

十分可能です。

 

下手に薬に頼りたくないという方は

ビタミンB群やビタミンCを積極的に

取りつつ、しっかりと休養を取って、

ヘルペスに感染しても発症することの

ないよう、日頃から体力をつけるように

意識していきましょう。