【光老化が一番の原因?】皮膚が老化する3つの原因とは?

kareha

人間の見た目の大きな印象を

決めることもある、皮膚(肌)

皮膚は常日頃、新しい皮膚に

生まれ変わっていますが

年を取るに連れてだんだんと

皮膚も老化していきます。

老化の原因として紫外線が

最も多いですがそれ以外にも

この皮膚の老化にはいくつかの

原因があります。

今回は、このなぜ皮膚が老化するのか

その原因について解説していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

■ 皮膚が老化するメカニズム&原因

皮膚は年齢を重ねるごとに

機能が衰え、老化していきますが

この老化の主な原因は

  • 紫外線の蓄積による光老化
  • 細胞の酸化
  • 皮膚の乾燥

と言われています。

加齢の場合は細胞の働き自体が

衰えてくるので、どうしても

仕方の無い面もありますが若い人でも

油断していると皮膚に大きな負担を

かけてしまうこともあるので

十分気をつけたいところです。

■ 紫外線の蓄積

紫外線が肌に良くないことは

既に皆さんご存知かと思います。

実は皮膚の老化の中でも

自然老化はたったの20%で

残りの80%は紫外線による

光老化と言われています。

ただ、この紫外線にも

UVA、UVB、UVCの3種類あり

実際に肌に悪影響をもたらすのは

UVAとUVBの2つです。

特に、UVAは雲や窓ガラスなどを

通り抜けてしまうため日頃

何らかの形で紫外線を浴びてる

ことになります。

ではなぜ紫外線が老化の原因と

なっているのかと言うと

紫外線を浴びると肌を健康に保つ

コラーゲン等の繊維物質を

破壊してしまうためです。

また、紫外線は皮膚の細胞を

遺伝子レベルで傷つけてしまい

皮膚の免疫力を低下させることも

原因と言われています。

これらの紫外線によるダメージが

長年蓄積されてしまうが故に

皮膚は本来の役割を発揮できなくなり

シミやしわとなって現れてきます。

また、紫外線によるダメージが

蓄積すると皮膚がんにも

繋がるので侮れません。

皮膚がんとは何か?皮膚がんを発生させる3つの原因とは?

若い人でも長時間強い紫外線を

浴びていると皮膚を大きく損傷する

ことになるので誰であっても

紫外線対策はしておきたいです。

スポンサーリンク

■ 細胞の酸化

食品や金属など、長期間空気に

晒されている場合は酸化してしまい

ダメージを受けます。

実は人間の細胞においても

これと同じ似たことが起こるため

皮膚も老化していきます。

この皮膚が酸化すると言うのは

体内でつくられる活性酵素という

言わば細胞におけるさびのような

ものができることで、細胞本来の

正常な働きを妨げるようになります。

この活性酵素は皮膚だけでなく

体のいたる臓器に悪影響を

及ぼしているので健康を維持するには

極力少なくしたいものです。

活性酵素の原因は、皮膚の場合は

紫外線も原因になりますが、

それ以外にもストレスや、大気汚染、

生活習慣の悪化、偏った食生活など

様々な原因があります。

【老化の原因】活性酵素とは何か?どのようにして作られるの?

規則正しい生活を送ることが

皮膚の老化を防ぐためにも

必要なこととなります。

■ 皮膚の乾燥

皮膚は常に一定の湿り気、潤いを

保っていますが、この潤いを保つ

保湿成分は加齢と共に減少します。

皮膚が乾燥すると皮膚の表面(角層)が

乾燥し隙間が生まれ、その隙間から

さらに水分が蒸発していきます。

この乾燥を繰り返してしまうと

皮膚の生まれ変わりが正常に行われず

皮膚は縮んでしまい固くなり

艶やハリもなくなります。

これらは加齢だけに限らず

日常的に乾燥肌に悩まされていると

皮膚の老化に繋がってしまいます。

適切に皮膚のケアをするだけでなく

保湿も同時に行うことで皮膚の老化を

防ぐことができます。

■ まとめ:基本的には紫外線が一番の天敵

このように人間の皮膚は

思っている以上にデリケートなので

あまり気がつかないうちに多くの

紫外線を浴びていることもあります。

皮膚の老化を完全に防ぐことは

難しいですが、紫外線対策や

肌のお手入れ、規則正しい生活を

送ることで老化を遅らせることは

十分に可能です。

皮膚に大きなダメージを与えないよう

日々の生活から改善できるところは

少しでも治して行きましょう。

以上、少しでも自身の皮膚に

関心を持っていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加