何かと風邪を引きやすい冬の季節。

 

クリスマスや正月、受験生なら

本番の試験など、いろんな行事があり

できる限り風邪になりたくない

季節でもありますよね。

 

実は以外にも、栄養ドリンクや

サプリメントも上手く活用することで

風邪を予防したり、治りを早める

ことができます。

 

特に、風邪をひいてしまうと

食欲がなくなることもあるので

そんな時にも大いに役立ちます!

 

今回は、この風邪に効果的な

栄養ドリンクやサプリメントに

ついて解説していきます。

■ サプリメントの注意事項

風邪を引くと体力を大きく失い

食欲もなくなることがあるので

栄養不足となりがちです。

 

特に、風邪のウイルスを殺菌する

作用のあるビタミンは風邪の

治療や予防には欠かせません。

 

そこで栄養ドリンクやサプリメントを

使うことで栄養素を補えますが

これらを飲めば、必ず風邪が治る

という訳ではなく、あくまでも

風邪の治りが早くなるのを

助けるものです。

 

病院へ行ける状態なら

そちらを優先しましょう。

(インフルエンザという可能性も

ないとは言い切れないので。)

【風邪よりもつらい】インフルエンザとは?風邪とは何が違う

 

■ オススメ栄養ドリンク&サプリ等

■ C1000 Vitamin Lemon

C1000

出典:http://c1000.jp/product/vitamin-lemon/

恐らく誰もがコンビニなどで

一度は見たことがあると思います。

 

レモンと書いてある通り酸味が強く

私も飲んだことがありますが

かなり酸っぱい味です。汗

 

その分、風邪を治すのに必要な

ビタミンCが非常に多く含まれており

ビタミン補給や風邪の予防にも

非常に高い効果があります。

 

ただ、一気に飲んでも全ては

吸収しきれずに余分なビタミンCは

体外へ排尿されて無駄になるので

飲むなら少しずつ飲んだ方が良いです。

(おしっこが真っ黄色になる場合は

飲み過ぎと思っておくと良いです。)

 

C1000zeri

また、ゼリータイプの

C1000もあるので食欲がない時には

こちらもオススメです。

■ リポビタンD

ripobitand

出典:http://www.taisho.co.jp/lipovitan/

こちらは

「ファイトォォォーー!!!」

「イッパァァァツーーー!!!!」

「タウリン1000mg配合♪♪♪」

という、CMでもお馴染み

大正製薬のリポビタンDです。

 

このリポビタンDも様々な栄養素が

1つに集約されており、風邪による

体力低下を防ぐ効果があるので

オススメの栄養ドリンクです。

 

また、自動販売機で販売されている

ことも多く、薬局やドラッグストアに

行かなくても気軽に購入できるのも

この栄養ドリンクの利点です。

 

私の家の近くの自販機にもあるので

風邪のひきはじめかなと思った時には

帰り際に良く購入しています。

 

ただ、カフェインが含まれているので

人によっては、夕方以降に飲むと

寝れなくなることがあるので

気をつけましょう。

 

■ エキナセア&ビタミンC かぜよけ

5339a

出典:http://www.fancl.co.jp/Items/Detail?category=02&item_code=5339a

エキナセアは風邪やインフルエンザなど

様々なウイルスに対する免疫力を

強化する作用があります。

 

エキナセアはハーブであり

主にアメリカでは風邪予防に

非常に有名なハーブです。

 

また、こちらのサプリメントは

風邪に効くエキナセア以外にも

ビタミン等の栄養素も含まれているので

風邪対策にオススメです。

 

■ まとめ

これらの栄養ドリンクやサプリメントを

使うことで、風邪の治りを早めたり

悪化を防ぐことができます。

 

ただ、これらは用法用量が

決まっており、薬との併用は

逆効果となる恐れもあるので

使用には十分注意しましょう。

 

使う場面としては・・・

  • 病院が休診日または時間外のとき
  • 忙しくて病院へ行く時間がないとき
  • 食欲がないとき

というような状況の時に

活用すると良いです。

 

病院へ行くまでの間は

栄養ドリンクなどで栄養を補いつつ

病院で薬を処方されたら、その薬で

風邪を治すようにしましょう。

健康維持に役立つサプリメントランキングはこちら!

こちらも参考にして頂ければ

幸いです。