【傷口の消毒は不要!】キズパワーパッドの正しい使い方はこう!

kizupawapadobansoukou-2

新型絆創膏の代表例である

「キズパワーパッド」

非常に画期的な絆創膏ではあるものの

傷口を乾燥させて治す従来の絆創膏とは

使い方が異なるので、正しく使わないと

傷が化膿する恐れがあります。

今回は、その新型絆創膏である

キズパワーパッドの使い方について

解説していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

キズパワーパッドの使い方

傷口の消毒は不要!傷口を洗うだけで良い!

stopkinsibatu

キズパワーパッドは従来の絆創膏とは

異なり、湿潤治療と呼ばれる方法で

傷を治します。

従来の絆創膏は傷口を保護するために

用いられましたが、新型絆創膏は

絆創膏を張ることで傷そのものを

治すというのが大きな違いです。

現代医学では擦り傷や切り傷といった

傷は乾燥させて治すよりも

乾燥させずに湿らせた状態を

維持した方が傷が早くに治ることが

分かっています。

キズパワーパッドはその湿潤療法を

応用した絆創膏であり、ハイドロコロイドと

呼ばれる素材が傷口から出る浸出液

(傷を治すために必要な液体)を吸収し

傷の乾燥を防ぎつつ傷を治します。

従来の絆創膏では傷口をきれいに

消毒してから絆創膏を張っていましたが

キズパワーパッドなどの新型絆創膏は

傷口を消毒してしまうと、かえって

傷の治りが遅くなってしまいます。

傷口を消毒してしまうと、

悪い菌だけでなく、皮膚の再生に

必要な良い菌までも殺菌してしまい、

傷の修復の妨げるため、新型絆創膏を

貼る場合には消毒は不要なのです。

そのため、キズパワーパッドなどの

新型絆創膏を利用する場合、傷口は

消毒せずに水洗いだけで済ませるのが

正しい使い方となります。

スポンサーリンク

キズパワーパッドの交換頻度

tokeijikantaimu22

キズパワーパッドの交換目安は

最低でも2日~3日に1回です。

従来の絆創膏と異なり張り替えの

タイミングがいまいち分かりずらい

絆創膏ですが、何日も取り換えずに

貼りっぱなしするのは間違いです。

キズパワーパッドの説明書には

最大5日間連続で貼り続けても

問題ないと書かれていますが

これは極小さな傷の場合であり

基本的には、2~3日に1回は新しい

絆創膏に取り換える必要があります。

特に、新型絆創膏は傷口から出る

浸出液を利用して修復するので

長期間同じ絆創膏を貼り続けていると

浸出液が古くなり、感染症を

引き起こす危険があります。

また、キズパワーパッドは傷口を

密閉する形で貼ることでその効果を

発揮するため、長期間貼り続けていると

動いている内に隙間ができ、そこから

雑菌が侵入する可能性もあります。

従来の絆創膏と違って、湿潤療法を

用いているために、使い方を

間違えると感染症を引き起こす

リスクが高いです。

そのため、絆創膏の貼り替えは

こまめに行いましょう。

貼り替える時には再度水洗いを!

mizusuidoutearai-1

キズパワーパッドを貼り替える際には

傷口を水流でよく洗い流す必要が

あります。

古くなった浸出液を洗わずに

そのまま新しい絆創膏に貼り替えると

感染症を引き起こす可能性があるので

貼り替える際には必ず水流で傷を

洗ってから貼るようにしましょう。

また、パッドをはがす際に再生した

ばかりの皮膚をはがしてしまうことが

ありますが、そのような場合には

無理に戻そうとせず、傷口をきれいに

洗浄して、新しいパッドを貼れば

大丈夫です。

キズパワーパッドが不要になるのはどういう時か?

傷が治り、キズパワーパッドが

不要となる目安は、浸出液によって

ハイドロコロイド素材が白く膨らむ

その膨らみが小さくなった時、あるいは

パッドを貼り替えても、白い膨らみが

作られなくなった時です。

キズパワーパッドを貼り替え

傷が治るに従い、白く膨らむ部分は

小さくなっていくので、その膨らみが

小さく目立たなくなったら

傷が治っているサインなので

それを目安にしましょう。

まとめ:従来の絆創膏とは扱いが異なるので要注意!

このようにキズパワーパッドなどの

新型の絆創膏は従来の絆創膏とは

異なり、傷口を消毒せずにパッドを

貼る必要があります。

使い慣れていない人にとっては

貼り替えのタイミングも分かりずらく

いつ貼り替えれば良いか分からない

こともありますが、基本的には

2~3日に1回貼り替えればOKです。

使い方を間違えると感染症を引き起こす

恐れがありますが、正しい方法で使えば

従来の絆創膏よりも早くに傷が治るので

傷を早くかつ傷跡を残したくないという

場合には、キズパワーパッドを使って

治すことをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加