口内炎の原因は一体何?考えられる3つの原因とは?

konaien

地味に痛みが起きて

イライラしてしまう口内炎。

割と身近な口内炎ですが

口内炎にはいくつかの原因が

考えられ、口内炎の種類も様々です。

また、知らない間に出来ていた

ということも多くなかなか原因が

分かりにくい症状でもあります。

今回は、この口内炎の原因について

4つに分けて解説していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

■ 疲労の蓄積や免疫力の低下が原因

おそらく口内炎の原因として

最も多いと言われている原因。

口内に白く小さな斑点ができ

触れると痛みます。

この口内炎は「アフタ性口内炎」とも

言われているそうです。

根本的な原因は分かっていませんが

主に過剰なストレス、栄養不足

(特にビタミンB2)、睡眠不足など

疲労が蓄積するとこの口内炎が

できやすいと言われています。

また、若い人に多くできる傾向に

あるとも言われていますね。

この口内炎はおおよそ1週間から

2週間後には自然に治っています。

そのため基本的には触ったりせずに

そのままにしておくのが良いです。

ただし、口内炎の範囲が大きかったり

なかなか治らない、頻繁に再発する

といった場合は他に原因があると

考えられるので歯医者さんで

見てもらった方が良いでしょう。

スポンサーリンク

■ 矯正装置や入れ歯などが原因

これが原因の口内炎は

カタル性口内炎」と言われています。

物理的に粘膜を傷つけた時に

発生することが多いです。

矯正装置や入れ歯などの

人工物を口の中に入れている場合は

各装置が擦れて粘膜を傷つけたり

ほおの内側を噛んでしまうことは

良くあると思います。

特に、矯正装置を付けた直後は

この口内炎はできやすいです。

(私も2、3回程口内炎ができました。)

また、熱いものを食べた時のやけどや

虫歯や歯周病のせいで口内衛生が

悪いことも原因となります。

この口内炎は刺激がある部分が

赤く腫れたり、水泡ができたりします。

対策としては物理的刺激が原因の場合は

装置が適切に装着されているかを

確認したり、患部に軟膏を塗って

治療しましょう。

口内炎にはケナログアフタゾロンという

ステロイド剤入りの軟膏が効果的です。

虫歯や歯周病が原因の場合は

早めに治療を受けて歯の衛生環境を

綺麗に保つことが重要です。

こちらも一般的には1週間から

2週間の間になくなることが

殆どなので症状が軽い場合は

しばらく様子を見ておきましょう。

■ ウイルスや細菌が原因

この口内炎はウイルスや細菌が

体に感染したことが原因で

発生する口内炎です。

ウイルスの種類も様々ですが

単純ヘルペスウィルスという

菌が口内に感染することが

多いそうです。

また、梅毒・淋病・クラミジアなど

STD(性行為感染症)が原因という

こともあります。

ウイルス性の口内炎は

他の口内炎と違い症状によっては

強い痛みが起こったり

発熱することもあるそうです。

治療法は主に薬で痛みがある場合は

鎮痛剤、発熱があるようなら解熱剤を

使用して治します。

この口内炎も1週間から2週間ほどで

治ることが多いようですが症状が

重いので早めに病院で見てもらい

薬を処方してもらうのが良いです。

■ まとめ:しっかり休養を取ることと丁寧な歯磨きを

このように口内炎はストレス性の

物やウイルスなどによる感染が

原因のことが殆どです。

ストレス性の場合は適度に

ストレスを発散して過剰なストレスを

溜め込まないようにしましょう。

ウイルスなどが原因の場合は

口内の衛生環境を綺麗に保つことを

心がけて、うがいや歯磨きを

しっかり行うことが重要です。

口内炎の原因を突き止めて

確実に予防していきましょう。

どうしても心配な方は病院で

見てもらうことをオススメします。

【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?

予防や治療法も解説しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加