歯の矯正を自力でやるのは可能なのか?その条件や方法とは

kyjirik

歯並びや見た目も大きく変化する

歯の矯正。

ただ、矯正には多額の費用が

かかってしまうので金銭的に

矯正ができないという場合も

あるでしょう。

そんな時に、自力で矯正できれば

嬉しいことこの上ないですよね。

今回は、この矯正を自力でやる

ことについて解説していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

■ 自力での矯正はできるのか?

理論上、一日12時間以上

歯を弱い力で押し続ける

ことができれば可能です。

ワイヤー矯正などはこの弱い力を

装置を使って継続的にかけることで

歯を動かしています。

ただ、自力でやるには最低限2つの

条件がありそれを満たしていないと

歯は動きません。

条件1 歯を動かすスペースが必要

歯を動かすにはその歯が動くための

スペースがないと矯正であろうと

自力であろうと動かせません。

矯正なら途中でスペースを

確保するために抜歯をしますが

自力ではそのようなことできないので

元々動かすスペースがなければ

自力で動かせません。

条件2 自力でやるには限界がある

基本的に自力で治せるのは

良くて出っ歯か受け口ぐらいで

正しい歯並びや噛み合わせまでは

完全に治すことができあせん。

また、全く専門知識のない素人が

やる以上何らかのトラブルが

起こることも考えられます。

あくまでも自力で治すには

限界があるということは

頭に入れておきましょう。

自力で治そうと苦労するよりは

矯正をしてしまった方が

結果的に短期間で終わることも

あります。

スポンサーリンク

■ 自力で矯正を行う方法

※ここで紹介するのはあくまでも

私自身の経験やネット上で

よく言われている不確定な方法なので

全て自己責任でお願い致します。

  • 動かしたい歯を押す

最も単純に、矯正で歯が動く原理を

自力でやってしまうことです。

実は私も矯正を始める前に

出っ歯が気になっていなので

よく前歯を押していました。

(今思えば動かすスペースがなかったので

全く意味のないことでしたが。)

ただ、押すと言っても無理やり

強い力を加えると逆に歯や歯茎が

損傷してしまいます。

継続的に軽く歯を押すことを

繰り返していればもしかしたら

歯が動くかもしれません。

  • 唇で歯を押す

これも私がやっていたことですが

出っ歯の場合は何もしないと

無意識のうちに口が開いてしまいます。

そこでできる限り意識して

口を閉じるようにし、前歯に力を

加えることで前歯を押していました。

効果があるかは微妙ですが

私自身、前歯に矯正装置を付ける前に

余分な歯を抜歯し、スペースが

できた後もこの方法を続けていたら

前歯が少し後ろに下がった気がします。

ここから実感したのは最低限

スペースがないと歯を動かせないのは

確かだというところです。

スペースがないのにいくら押しても

それは意味がないので止めましょう。

  • 悪癖を治す

歯並びは常日頃少しずつ変わっており

特に、頬杖などは噛み合わせを

大きく変えてしまう危険の高い

悪癖と言われています。

【悪癖は要注意!】歯並びや噛み合わせを悪くする3つの原因とは

詳細はこちらにまとめました。

自力で矯正はできなくても

悪癖を治せばこれ以上歯並びが

悪くなるのを防ぐことができます。

これ以上悪化させないというのも

重要なことなので日頃から

歯への負担を意識すると良いです。

■ まとめ:歯を動かせるスペースがある場合のみできるかも

このように自力で歯を

矯正しようとするのは最低限

動かせるスペースがないと

いくら力を加えても動きません。

個人的には、自力で治そうと

するよりも矯正で確実に

治したほうが長期的に見ても

遥かに効果的かと思います。

【最低100万?】歯科矯正にかかる費用はどのくらい?

確かに金銭面や時間の都合もあるとは

思いますが、歯は一生付きまとう

体の重要な部分なのでできる限り

適切な治療法で治しておきたいです。

専門家でないと分からないことも

沢山あるので素人が自力で歯を

動かすのには多くのリスクを伴います。

どうしてもやるからにはあくまでも

自己責任でお願いいたします。

以上、参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加