水の飲みすぎが夏バテに!水分補給の正しいやり方はこれ!

suibunhokyuu (3)

夏はどうしても暑苦しいので

水分補給の機会も必然的に

増えてきますよね。

しかしながら、水分補給といっても

水だけを飲んでいるのではかえって

脱水症状になりやすかったったり、

逆に夏バテの原因となってしまいます。

水分補給で重要になってくるのは

飲み物はできる限り、冷えすぎていない

物を飲み、水分だけでなく塩分と

ミネラルも同時に補給することです。

今回は、この正しい水分補給の

方法について解説していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

水分補給のやり方について

水だけ飲んでると夏バテにつながる!?

suibunhokyuu (1)

猛暑で汗を大量にかいたときに

水分だけが失われてるように

見えますが、実際は水分以外にも

塩分やミネラルといった他の成分も

一緒に失われています。

人間の体のおおよそ2/3ほどは

水分で出来ていますが、その水分の

中には塩分も含まれています。

水分がなくなると脱水症状になることは

誰もが想像できると思いますが

塩分・ミネラルが不足した場合、

内臓や胃腸の働きが低下します。

そのため、水だけを飲み続けた場合、

塩分やミネラルは補給されないので

水分補給したように思えても

体の内部はかなり疲弊した状態と

なっています。

さらに、夏場は冷たい飲み物を

飲む機会が非常に多くなるので

無意識のうちに胃腸へ負担を

かけていることもあります。

内臓や胃腸の調子が悪くなると食欲が

低下したり、下痢が発生するので

十分に栄養を補給できなくなり

さらに夏バテが悪化するといった

悪循環に陥る恐れもあります。

つまりは、水だけを補給していると

それが回り回って、体を疲れさせ

夏バテの原因に繋がってしまうのです。

夏バテの原因は室内外の温度差にもある!?

スポンサーリンク

正しい水分補給のやり方はこれ!

suibunhokyuu (2)

夏バテしないためにも、水分補給は

水だけでなく、最低限塩分・ミネラルも

一緒に補給しておくことが望ましいです。

その点で、スポーツドリンクは

水分補給に最も適した飲み物です。

ただ、市販のスポーツドリンクには

糖分もかなり含まれているため

取りすぎると高血圧や糖尿病といった

また別の問題が発生します。

ちなみに、あまり汗をかいていないのに

やたらにのどが渇くのは糖尿病の

症状の特徴でもあるので、気になる方は

スポーツドリンクでの水分補給は

控えた方が良いです。

頻繁にのどが渇くのは糖尿病?糖尿病の症状やその治療法とは?

特に問題ないという人でも

スポーツドリンクを飲む際は

できる限り薄めて飲みましょう。

また、スポーツドリンクを飲まなくても

水分補給の時に、少量の塩をなめて

塩分を補給するという方法でも

十分に補うことができます。

そういえば私自身、学生時代は

剣道部だったのですが、その当時の

先生も水分補給の時に塩も一緒に

取る方が良いと、よく言っていました。

(今になって、その本当の理由を

知ったわけですが・・・。笑)

ともかく、水分補給の際には

ただ水を飲むのではなく塩分や

ミネラルも一緒に補給することが

非常に重要なこととなります。

まとめ:水だけでなく塩分&ミネラルも重要!

このように水分補給といっても

単純に水だけ補給していると

逆に夏バテになりやすい、あるいは

夏バテが悪化してしまう危険が

あります。

できる限り、水分補給の時には

薄めたスポーツドリンクを飲むか

少量の塩をつまんで、塩分やミネラルも

一緒に補給するようにしましょう。

そして、暑くてのどが渇く気持ちも

大変分かりますが、極力冷たいもの

ばかり飲まないよう意識すること

夏バテ予防には重要です。

正しい方法で水分補給を行い

脱水症状や夏バテを防ぎましょう!

参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加