【天気が悪いと頭痛になる!?】天気による頭痛の対処法とは?

zutuu

皆さんは頭痛が出るときの

天気はどうでしょうか。

恐らく、雨の日に頭痛になる方は

多いのではないでしょうか。

(私も、たまにありますね。)

一見、頭痛と天気は関係ないようにも

思えますが、意外にも天気によって

頭痛が引き起こされることがあると

言われています。

今回は、そんな頭痛と天気の

関係性について解説していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

■ 頭痛と天気の関係性

天気によって頭痛が引き起こされる

原因には、気圧の変化があります。

気圧とは、簡単に言うと

全身が大気から押さえつけられる

その圧力の強さを示しています。

また、気圧の変化によって起こる

頭痛は主に、片頭痛を持っている方に

多いと言われています。

片頭痛は主に脳内の毛細血管が

拡張するために発生します。

低気圧になると、その全身に加わる

大気の圧力が弱まるために

普段、気圧によって抑えられている

血管が緩み、拡張します。

そのため、低気圧になると片頭痛と

同じような症状がでるのです。

スポンサーリンク

■ 低気圧による頭痛の対処法

気圧の変化による頭痛は

原因が自然現象である以上

防ぎようがありません。

しかしながら、血管の拡張を

抑えることができれば頭痛を

和らげることが可能です。

血管が拡張し、炎症を起こすことで

起こる頭痛なので、対処法としては

ほぼ片頭痛や寝過ぎによる頭痛と

同じです。

寝過ぎによる頭痛の原因と治し方とは?

こちらの記事でも書きましたが

  • コーヒーなどでカフェインを取る
  • 痛い部分を冷やす
  • 水分補給をこまめに取る
  • 激しい運動は控える

というのが具体的な頭痛の

対処法となります。

また、片頭痛の場合には

ストレスや生活習慣の乱れからも

引き起こされるので、日頃の

生活習慣を見直すことも重要ですね。

人によっては頭痛がでそうだと

感じた時に、頭痛薬を飲むことで

頭痛を抑えられることもあるので

自分はどのタイミングで飲むと

効くのかを把握しましょう。

ただ、やたらに鎮痛剤を使いすぎると

副作用などのリスクもあるので

薬はどうしてもという時以外は

極力使わないようにしたいです。

頭痛薬で悩んだらこれがオススメ!

ちなみに、気圧が下がるのは

雨の日とその前後日なので

天気予報を知っていれば

それがそのまま頭痛予報にもなります。

頭痛が頻繁に起こる方は

頭痛が起きた時の天候などを

日記に書いておくことで

頭痛が起こるタイミングを

ある程度把握することもできます。

あらかじめ天気や頭痛が出る傾向を

知っておけば頭痛が出た時の準備や

対策も事前にできるので、雨の日に

頭痛が頻繁に起こるという方は

天気予報をこまめにチェックしたり

日記をつけて対策しましょう。

■ まとめ

このように頭痛は天気によっても

大きく左右されることがあり

特に、気圧が低くなる時には

十分注意したいところです。

天気が原因なので予防方法は

ありませんが、頭痛にならなよう

頭痛に強い体を作ることでも

症状を抑えることができます!

【頭痛に効く!】頭痛予防に効果的な5つの食べ物はこれだ!

こちらの記事も参考にして

頂ければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加