【後悔しない歯科矯正】病院選びで本当に大切な2つのポイント

sikaerab

歯科矯正を始めようと思ったら

まず行うのは病院選びですが

この病院選びは非常に重要です。

1日で終わるような通常の治療と違い

歯科矯正は(個人差はありますが)

1~3年ほどかかることが多いので

患者としっかり向き合ってくれる

医師を選ばないといけません。

今回はこの病院選びのポイントを

私の経験を含めてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

■ やってはいけないこと

まず、第一に歯科矯正は

「料金が安いか高いか」

判断するのは非常に危険です。

確かに安いに越したことないですが

失敗すれば、再矯正が必要となり

それだけ費用が無駄になります。

それに治療にかかる料金は

実際に検査をして、その人には

どのような治療方が良いのかを

しっかり調べてからでないと

いくら料金がかかるかなんて

普通は分かりません。

患者一人一人、歯茎の状態や

歯並び、顎の大きさは異なり

それに合う治療法を提示する

訳ですから当然ですよね。

歯科矯正は自分の身体に関わる事

なので、料金よりも医師の腕の方

重視した方が後悔しないと思います。

(私の歯科矯正の担当医も本当に

この点を強調していました。)

特に、実際に治療に当たる医師が

日本矯正歯科学会の

認定を受けているか

必ず確認しましょう。

日本矯正歯科学会の認定とは

矯正治療に関して適切かつ

充分な学識と経験を有している

医師に与えられる認定です。

最低限この認定を所有している

医師の中から選ぶのが

確実だと思います。

誰が日本矯正歯科学会の認定を
所有しているかはこちらの
公式サイトの方で検索できます。

自分の住む地域にこの認定を

受けている医師が誰なのか

あらかじめ調べておきましょう。

スポンサーリンク

■ 一般の歯科と矯正専門のどちらが良いか

現在では多くの一般歯科でも

月に数回、矯正専門医が訪れ

歯科矯正を受けられます。

確かに、かかりつけ医のところで

見てもらうと安心ですし

虫歯治療の処置も同じ

病院で受けることができます。

ただ、一般歯科で矯正を行うとなると

矯正中にトラブルが発生したときに

矯正専門医がいないから対処できない

事態が発生する恐れがあります。

月に決まった日にしか来ないので

次に専門医が来るまで対処できない

なんてこともありえます。

(というより実際の事例を知ってます。)

また、都合が変わり予約していた日に

病院に行くことができない場合に

再び予約する際に数週間先になる

なんてことも。

特に、体調を崩しやすい子供や

仕事や学校の部活が忙しく

予定が変わりやすい方も

一般歯科での矯正はお勧めできません。

予定していた治療が遅れてしまうと

矯正の期間が長くなってしまい

結局上手く行かずにやめてしまう

なんてことにも成りかねません。

歯科矯正専門の病院なら

歯科矯正の担当医が必ずいるので

応急処置も受けることが可能ですし

一般歯科で矯正するよりも

ある程度、融通が利きます。

どうしても自宅近くに専門病院が

見つからないという方を除いて

歯科矯正専門の病院で矯正を

行う方が確実に良いです。

私自身、何件か病院に行き

矯正の相談しましたが

やはり矯正専門の方が矯正技術も

万が一の対応も優れています。

まずは歯科矯正専門の病院を

探すことから始めるのを

オススメします。

■ まとめ:歯科矯正は短期的にすぐに終わる治療ではない

最低限知っておいて欲しいことは

歯科矯正は自分の体と向き合って

進めていく治療です。

そのため、安易に料金の安さだけに

囚われて病院を選ぶなんてことは

絶対にして欲しくないです。

(ちゃんとした医師なら

必ずそう言うと思います。)

本当にこの病院でやっていけるのか

ここは矯正歯科専門の病院なのか

下調べを必ず行いましょう。

病院のホームページ等を調べたり

実際に病院へ行き相談してみるのも

効果的ですよ。

慎重に病院を選択して

後悔することのない、

やってよかったと思える

歯科矯正をしましょう。

【非常に重要】歯科矯正を始める前に行う精密検査とは?

病院が決まったら精密検査を

受けることをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。