【女性に多い!】低音難聴の原因はこれ!ストレスには要注意!

jyoseinantyouteion (1)

あなたの耳は

  • 音がなくても耳鳴りがする
  • 低い音の耳鳴りがする
  • 耳が詰まったような感じがする

これら違和感を覚えたことは

ないでしょうか。

この症状に思い当たる節があれば

それはもしかしたら、低音難聴を

引き起こしているのかもしれません。

難聴といえば高齢者が発症する

病気だと思われがちですが、最近は

若い人であっても聴力の低下を

引き起こす人が増えています。

特に、低音難聴は若い女性の方に

多く見られる難聴です。

今回は、その低音難聴の症状や

原因について解説していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

低音難聴とは?

低音難聴とは、何らかの原因によって

聴力が急激に低下する難聴であり、

特に低音が聞こえにくくなります。

20~40代の女性の方に多く

男性で発症する人は比較的

稀であると言われています。

低音難聴の症状

jyoseinantyouteion (3)

低音難聴の症状は主に

  • 音がなくても耳鳴りがする(飛行機に乗ったような感じ)
  • 低い音の耳鳴りがする(テレビの砂嵐のような音)
  • 耳が詰まったような感じがする
  • 低音が聞き取りずらい

といった症状が出ます。

これらの症状は片耳のみ

発生することが多く、両耳同時に

難聴になることは少ないです。

必ずしも聴力が低下する訳ではなく

初期の段階は耳鳴りや詰まりによる

違和感を感じることが多いです。

症状には大きく分けて4段階に

分けられており、

  • 軽度難聴
  • 中度難聴
  • 高度難聴
  • 重度難聴

の4段階です。

軽度難聴の段階など、早期に

医療機関で治療を受ければ

1週間ぐらいで聴力を取り戻せます。

しかし、放置していると

治療に数か月以上かかったり、

最悪、聴力を失う恐れもあります。

そのため、違和感を感じたら

早めに医療機関を受信することが

重要です。

また、低音難聴は再発することも多く

一度、難聴を治療したとしても

再び違和感を感じたら、またすぐに

医療機関で治療を受けましょう。

スポンサーリンク

低音難聴の原因はストレス

syoseisutoresu

低音難聴が発生する原因は

耳の中のリンパ液が過剰に分泌され、

音の振動が伝わりにくくなることで

音を認知することが難しくなり

難聴が発生します。

このリンパ液の分泌に関しては

自律神経と関係しており、自律神経は

ストレスを受けると乱れます。

単にストレスといっても

人によってストレスへの耐性が

違うので、発症しやすい人と

そうでない人がいます。

真面目で几帳面な性格だったり、

責任感が強く何でも自分一人で

解決しようとする完璧主義の人は、

ストレスを過剰にため込みやすく

難聴になりやすいと言われています。

また、

  • 睡眠時間が6時間以下
  • 日常的に運動量が少ない
  • 食事バランスが悪い
  • その他・不規則な生活習慣

といったことが積み重なれば

ストレスが溜まっていき

低音難聴になるリスクが高まります。

日常的に、ストレスを強く受ける

ことが多いのなら、負担を少しでも

ストレスを減らすように体を休めて、

負担をかけすぎないようにしましょう。

まとめ:違和感を感じたら早めに医療機関へ!

低音難聴は、20~40代の女性の方に

多く見られる難聴であり、低い音が

聞こえずらくなる、耳鳴りがする

といった症状が発生します。

初期症状は比較的軽いため

放置してしまう人が多いようですが

放置していると、聴力を失ったり

治療に時間がかかってしまいます。

そのため、音が聞き取りずらい、

耳鳴りがするといった違和感を

感じたら早めに医療機関を

受信することをオススメします。

以上、参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加