頭痛薬の飲み過ぎが薬物乱用頭痛に!その症状や対処法はこう!

kusuriranyouzutu (2)

あなたは薬物乱用頭痛という頭痛を

ご存知でしょうか?

頭痛を抑えるために飲む頭痛薬ですが

この頭痛薬を頻繁に服用していると

逆に頭痛薬が原因で、頭痛を

引き起こす危険があります。

特に、頭痛薬を10日以上服用しており

頭痛薬を服用していても頭痛の症状が

治まらない状態だと薬物乱用頭痛を

引き起こしている可能性があります。

今回は、この薬物乱用頭痛の原因や

症状の特徴、その対処法について

解説していきます。

スポンサーリンク

【緊急時の対処法一覧】
itaiyo 【ワイヤーが外れた!】 矯正装置が外れた時の応急処置法とは?
itai3 【急いで痛みを抑えたい!】 歯痛を和らげる3つの応急処置法とは
tumemono 【下手にいじらない】 虫歯治療の詰め物が取れた時の応急処置とは
hamigaki 【歯周病が原因!?】 歯茎から血が出る原因とその対処法とは?
asazutuitai 【朝起きると頭痛が!】寝起きの頭痛や吐き気の原因と対処法とは
kutibiru 【見た目が気になる】唇が腫れる原因やその応急処置とは?
konaien 【誰でもできる】口内炎の予防法と素早く治す対処法とは?
tume01 深爪の治し方とは?悪化を防ぐために気をつけるべきこと
hukutuu01 【お腹を温めよ!】突然の腹痛や下痢の応急処置はこれだ!
jyakugj 【冷やし方も重要】やけどの応急処置法とは?水膨れはどうする?

スポンサーリンク

薬物乱用頭痛とはこういう頭痛!

kusuriranyouzutu (1)

薬物乱用頭痛は片頭痛などの

頭痛持ちの人が、頭痛の症状を

抑えたいがために、頭痛薬を

必要以上に服用することが原因で

引き起こされます。

薬物乱用頭痛の特徴としては

次のような症状が挙げられます。

  • 月に15日以上頭痛が出る
  • 頭痛薬を月に10日以上飲んでいる
  • 以前はよく効いていた頭痛薬が効かなくなってきた
  • 朝起きたときから頭痛がする
  • 頭痛薬をいくら飲んでも頭痛が治らない・薬が効かない
  • 頭痛の程度や痛みの性質、痛む場所が変化することがある

といった感じです。

特に、赤字で書いた上記3つ

薬物乱用頭痛の症状を見分ける

重要なポイントとなります。

薬物乱用頭痛が起こるメカニズム

nouzutuusigekisinkei

頭痛薬を飲み過ぎると頭痛薬に

含まれているロキソニンなどの

鎮痛剤が脳に過剰に作用して、

脳の神経が混乱してしまいます。

そのような薬の服用が長期にわたり

続くと脳の神経のバランスが乱れ

市販薬を飲んでも以前よりも効果を

得られなくなったり、ちょっとした

刺激でも痛みを感じて頭痛の症状が

出るようになります。

薬物乱用頭痛を引き起こすのは

主に市販の頭痛薬ですが、

まれに医師から処方された薬でも

長期にわたって服用を続けていると

発症することがあります。

ちなみに、イブやバファリンといった

頭痛薬の使用上の注意のところにも

「長期連用しないでください」という

記述が書かれています。

これは頭痛薬を常用していると

薬物乱用頭痛になる危険があるから

記載されているのであり、頭痛薬は

必ず用法容量を守って服用すること

大前提なのです。

スポンサーリンク

薬物乱用頭痛の治療法

kusurihukuyoukinsi

薬物乱用頭痛の場合は、頭痛薬に

含まれているロキソニンといった

鎮痛剤が原因となって頭痛が起こるので

まずは薬物の使用を止めることが

必要不可欠です。

  1. 薬の使用をやめる
  2. 服用中止後の頭痛への対処
  3. 元の頭痛を正しく対処する

といった流れで薬物乱用頭痛を

治していきます。

一般的な目安としては、その頭痛を

引き起こす原因となっている対象の

薬の使用を2か月以上中止する

薬物乱用頭痛は治ると言われています。

薬物乱用頭痛の場合は、ほぼ毎日頭痛の

症状が出ますが、それが治れば元の

片頭痛、緊張型頭痛に治ります。

薬物乱用頭痛が治ったら、片頭痛や

緊張型頭痛など元の頭痛に応じた

治療を進めることが必要になります。

片頭痛や緊張型頭痛を根本的から

治療することは簡単ではありませんが

頭痛薬に頼らず頭痛を治す方法として

ズツノンDrというドクターサプリが

現在注目を浴びています。

このズツノンDr.というドクターサプリは

専門の医師が頭痛持ちの女性の方に向けて

作った製品であり、市販薬と違い

ただ頭痛の痛みを抑え込むのではなく

頭痛の原因となる要素を改善すること

目的としています。

このドクターサプリは頭痛を根本から

改善するために、体にリラックスを促す

抗ストレス成分や体の血流を改善させる

8種の漢方成分など頭痛の改善に

役立つ成分が無駄なく含まれています。

一方、通常の市販薬に含まれる

ロキソニンといった体に有害と

なり得る成分は入っていないため、

このドクターサプリの服用によって

薬物乱用頭痛が再発することは

ありません。

また、このサプリを開発した医師自身も

片頭痛に悩まされてきたという

実体験から作られたというのも

市販薬にはない確かな強みです。

もしもあなたが今、

  • 薬物乱用頭痛になっているかも
  • 市販の頭痛薬を飲んでいてるが効果が無い
  • 市販薬に代わる安全な薬が欲しい

と感じているのであれば

市販薬の使用は止めて、ズツノンDr.の

使用を強くオススメします。

下記に詳細の公式ページを載せたので

一度検討してみてはどうでしょうか。


kousikibotangazou

まとめ:頭痛薬の飲み過ぎ長期服用は厳禁!!

このように薬物乱用頭痛は片頭痛などの

慢性的な頭痛を治したいがゆえに

必要以上に市販薬を服用してしまうのが

原因となります。

薬物乱用頭痛になってしまうと

市販薬を飲んでも意味がなく

自ら頭痛を引き起こしに行っているとも

言えます。

根本から頭痛を治したいのであれば

薬物乱用頭痛を引き起こす危険のある

市販薬に頼るのではなく、安全性が高く

頭痛の根本的な原因から改善できる

ズツノンDrの使用をオススメします。


kousikibotangazou

  • このエントリーをはてなブックマークに追加